News

【下北沢K2シネマ】親子上映について

「あそびのレンズ」フライヤーの劇場情報に「親子ペア 2000円」の表記がありますが、K2シネマのチケット購入システムの都合上、座席ごとに購入する必要があるため、座席選択画面でお子様の座席を合わせて選択していただき、「料金を選択」のプルダウンリストから「未就学児 200円」を選択してください。(一般1800円+未就学児200円で2000円になります。)

また、場内の照明を少し明るくして上映することを検討しておりましたが、劇場のシステムの都合上明るさを調節することができないことが判明し、上映時は消灯することになりました。訂正してお詫びいたします。

 - 03/29/2022

【下北沢K2シネマ】1週目予約スタート!

「まだ買えないのかな?」と楽しみにしている方々から聞かれることも増えてきましたが、チケット販売がオンラインでスタートしました!
https://k2-cinema.com/
K2さんは当日でもキャッシュレス決済のみですのでご注意を。
事前決済だと、当日スムーズに着席できます。
いよいよ3/25(金)から!
3/27(日)にはビオキッズ•miniも劇場隣接の広場で開催です。
お会いできるのを楽しみにしています!

 - 03/23/2022
talklive_k2

【下北沢K2シネマ】上映時間・トークイベントのお知らせ

【更新】4/1以降の上映時間が決定しました。

上映後の舞台挨拶・トークイベントの詳細が決定しましたのでお知らせします。
監督・キャストによる舞台挨拶のほか、様々なゲストにご登壇いただいて、子育て、プレーパーク、まちづくりに関するトークイベントを開催します。

追記:2022.3.23より、1週目のオンライン予約ができるようになりました。
追記:2週目のオンライン予約は、3/30〜3/31に開始予定です。
下北沢K2シネマ の Webサイトよりお申し込みください!

日にち上映開始時間登壇者(敬称略)
3月25日(金)18:10-舞台挨拶
佐伯 龍蔵(本作監督)
緑茶 麻悠(主演俳優・吉田みずき(母親)役)
荒木 貴裕(俳優・吉田日向(父親)役)
3月26日(土)18:25-トークイベント「遊び環境をつくる専門知識プレイワークについて」
嶋村 仁志 氏(一般社団法人TOKYO PLAY 代表/一般社団法人 日本プレイワーク協会 代表)
関戸 博樹氏(特定非営利活動法人 日本冒険遊び場づくり協会 代表/一般社団法人 日本プレイワーク協会 理事)
ファシリテーター:植田 泰(本作プロデューサー)
3月27日(日)17:50-トークイベント 「世田谷区の子育てと外遊び」
保坂 展人 氏(世田谷区長 Webサイト
中山 みずほ 氏(世田谷区議 Webサイト
ファシリテーター:植田 泰(本作プロデューサー)
3月28日(月)10:30-トークイベント 「子どもを真ん中に 外遊びと保育の世界」
藤井 浩子 氏(大きな木保育園 園長)
ファシリテーター:植田 泰(本作プロデューサー)
3月29日(火)10:00-トークイベント 「地域社会におけるプレーパークの機能と実態」
浅川 七緒美 氏(NPO法人 プレーパークせたがや
比留間 蘭 氏(NPO法人プレーパークせたがや プレーワーカー)
ファシリテーター:植田 泰(本作プロデューサー)
3月30日(水)10:00-トークイベント 「世田谷の自主保育」
黒田 祐子 氏(自主保育 駒沢おひさま会
羽鳥あかり 氏(自主保育 野毛風の子
ファシリテーター:植田 泰(本作プロデューサー)
3月31日(木)10:00-トークイベント 「まちづくりとコミュニティづくり」
坂倉 杏介 氏(東京都市大学 都市生活学部 准教授)
安藤 勝信 氏(株式会社アンディート 代表)
橘 たか 氏(合同会社 橘 代表/まちづくりコンサルタント)
ファシリテーター:植田 泰(本作プロデューサー)
4月1日(金)18:10-トークイベント 「ムーブメントの作り方 ビオキッズ/あそびのレンズはなぜ生まれたか」
植田 泰(本作プロデューサー)
聞き手:相原里紗(本作 広報担当)
4月2日(土)18:00-トークイベント「子どもを取り巻く社会環境について」
武田 信子 氏(一般社団法人ジェイス 代表/一般社団法人 日本プレイワーク協会 理事/元 武蔵大学 教授/臨床心理士)
ファシリテーター:植田 泰(本作プロデューサー)
4月3日(日)18:20-トークイベント「世田谷の子育て支援」
松田 妙子 氏(NPO法人 せたがや子育てネット 代表)
齋藤 淳子 氏(一般社団法人北沢おせっかいクラブ 代表)
ファシリテーター:植田 泰(本作プロデューサー)
4月4日(月)18:00-トークイベント「世田谷の外遊び推進について」
神林 俊一 氏(世田谷区そとあそび推進員/一般社団法人プレーワーカーズ 理事)
ファシリテーター:植田 泰(本作プロデューサー)
4月5日(火)18:00-トークイベント「子どもたちの未来のために 環境とエネルギー」
真野 秀太 氏(みんな電力(株式会社UPDATER)
ファシリテーター:植田 泰(本作プロデューサー)
4月6日(水)18:30-トークイベント「遊ぶことの価値について」
天野 秀昭 氏(一般社団法人 日本プレイワーク協会 理事/NPO法人 プレーパークせたがや 理事)
ファシリテーター:植田 泰(本作プロデューサー)
4月7日(木)18:00-トークイベント「ロバの音楽座 音楽と遊びの世界」
松本 雅隆 氏(ロバの音楽座/本作 音楽監督)
田中 馨 氏(チリンとドロン/本作 エンディングテーマ担当)
松本 野々歩 氏(チリンとドロン/本作 エンディングテーマ担当)
ファシリテーター:植田 泰(本作プロデューサー)

舞台挨拶・トークイベントは上映終了後に行います。

連日とても豪華なラインナップになりました。
劇場で皆さんにお会いできるのを楽しみにしています!

※チケットの購入はオンライン決済(Web予約および劇場タブレット端末での購入)のみとなります。
※トークイベント時の感染防止のため、最前列は販売停止となります。
※親子上映対応として、本作上映時のみ小学生以下の入場可。入場料200円(小学生以下)。その他の料金は劇場Webサイトをご覧ください。

 - 03/18/2022

J-WAVE STEP ONE 出演

本日(2022年3月7日)放送のJ-WAVE STEP-ONEの中、11:45〜のCHEER UP WORKERSのコーナーに、プロデューサーの植田が、映画について、そして3月の下北沢での上映についてお話します。
5分の短めのコーナーですが、映画のメッセージが伝わって、多くの方に届きますように。
みなさんぜひチェックしてくださいね。

https://www.j-wave.co.jp/original/stepone/

2022年03月08日 13:38までradiko.jpでタイムフリー視聴が可能です。聴き逃した方はぜひ!
https://radiko.jp/share/?sid=FMJ&t=20220307114500

 - 03/07/2022
talklive_kansai

【京都みなみ会館 】舞台挨拶・トークイベントのお知らせ

京都みなみ会館 の上映に合わせて舞台挨拶・トークイベントの実施が決定しました。
監督・キャストによる舞台挨拶はもちろん、今回は京都府内のプレーパーク・子育て支援団体の皆様にご協力いただいて、
子育てやプレーパークに関するトークイベントを開催します。

日にち上映開始時間登壇者(敬称略)
2月4日(金)10:30-舞台挨拶
佐伯 龍蔵(本作監督)
緑茶 麻悠(主演俳優・吉田みずき(母親)役)
2月5日(土)10:30-トークイベント
藤本 明美特定非営利活動法人 京都子育てネットワーク 代表)
田中 千尋(特定非営利活動法人 京都子育てネットワーク 事務局長/ラシク 代表)
ファシリテーター:植田 泰(本作プロデューサー)
2月6日(日)10:30-トークイベント
朱 まり子子育ての文化研究所 代表)※
土江 礼子宇治に冒険遊び場つくろう会 代表)
ファシリテーター:植田 泰(本作プロデューサー)
2月7日(月)10:30-トークイベント
こたやんK+キッズ商会 代表/プレイワーカー)
貞本建太きょうのあそびば 代表)
ファシリテーター:植田 泰(本作プロデューサー)
2月11日(金)13:30-舞台挨拶
佐伯 龍蔵(本作監督)
緑茶 麻悠(主演俳優・吉田みずき(母親)役)
荒木 貴裕(俳優・吉田日向(父親)役)
2月12日(土)13:30-舞台挨拶
佐伯 龍蔵(本作監督)
緑茶 麻悠(主演俳優・吉田みずき(母親)役)
2月13日(日)13:30-舞台挨拶
佐伯 龍蔵(本作監督)
緑茶 麻悠(主演俳優・吉田みずき(母親)役)
2月17日(木)13:30-舞台挨拶
佐伯 龍蔵(本作監督)
緑茶 麻悠(主演俳優・吉田みずき(母親)役)

舞台挨拶・トークイベントは上映終了後に行います。

連日とても豪華なラインナップになりました。
劇場で皆さんにお会いできるのを楽しみにしています!

2月6日は、迫きよみ氏がご都合によりキャンセルとなり、登壇者が変更になりました。
上映時間が決まりました。(1/31更新)

 - 01/24/2022
talklive_kansai

【大阪・シアターセブン 】舞台挨拶・トークイベントのお知らせ

シアターセブン の上映に合わせて舞台挨拶・トークイベントの実施が決定しました。
監督・キャストによる舞台挨拶はもちろん、今回は大阪府内のプレーパーク・子育て支援団体の皆様にご協力いただいて、子育てやプレーパークに関するトークイベントを開催します。

日にち上映開始時間登壇者(敬称略)
1月29日(土)10:00-舞台挨拶
佐伯 龍蔵(本作監督)
緑茶 麻悠(主演俳優・吉田みずき(母親)役)
1月30日(日)11:00-トークイベント
福田留美NPO法人 にしよどにこネット 代表)
ファシリテーター:植田 泰(本作プロデューサー)
1月31日(月)11:00-トークイベント
岩切さよ子にしなりジャガピーパーク スタッフ)
根岸基子(にしなりジャガピーパーク プレイワーカー)
ファシリテーター:植田 泰(本作プロデューサー)
2月1日(火)11:00-トークイベント
臣永正廣(西成区長)
ファシリテーター:植田 泰(本作プロデューサー)

臣永区長の登壇を予定していましたが、体調不良のためトークイベントがキャンセルとなりました。ご了承ください。映画は予定通り上映いたします。
2月2日(水)10:30-トークイベント
山口遼太ひらかたプレーパーク 実行委員会 会長)
大藤 有賀(西区・浪速区にプレーパークを作ろう!プロジェクト 代表)
堀江真貴(西区・浪速区にプレーパークを作ろう!プロジェクト)
ファシリテーター:植田 泰(本作プロデューサー)
2月3日(木)10:30-トークイベント
渡邊和香女性と子育て支援グループ pokkapoka 理事長・助産師)
ファシリテーター:植田 泰(本作プロデューサー)
2月4日(金)10:30-トークイベント
川野麻衣子NPO法人北摂こども文化協会 理事長)
ファシリテーター:植田 泰(本作プロデューサー)
2月5日(土)12:30-舞台挨拶
佐伯 龍蔵(本作監督)
緑茶 麻悠(主演俳優・吉田みずき(母親)役)
荒木 貴裕(俳優・吉田日向(父親)役)
2月6日(日)12:30-舞台挨拶
佐伯 龍蔵(本作監督)
荒木 貴裕(俳優・吉田日向(父親)役)
2月8日(火)12:30-トークイベント
荘保共子認定NPO法人こどもの里 理事長)
ファシリテーター:植田 泰(本作プロデューサー)

舞台挨拶・トークイベントは上映終了後に行います。

連日とても豪華なラインナップになりました。
劇場で皆さんにお会いできるのを楽しみにしています!

 - 01/24/2022

プレーパークってどんなとこ? 名古屋編

「あそびのレンズ」の劇場公開に合わせて、公開地域の子育て支援やプレーパークの啓発活動のお手伝いをしています。

名古屋市内には、緑区に常設の「てんぱくプレーパーク」、緑区に「にいのみいけプレーパーク」「なるこプレーパーク」「みずひろプレーパーク」の活動があります。
(詳細は各活動のWebサイトをご覧ください。)

プレーパーク(冒険遊び場)の活動を知らない人にとっては、どんなことをやってるの?誰がやってるの?って気になりますよね。
そこで、「あそびのレンズ」制作スタッフがプレーパークの紹介動画をつくりました!
運営に関わる人たちのインタビューも収録していますので、どんな思いでプレーパークの場作りをしているのか、ぜひご覧ください。

プレーパークってどんなとこ?
てんぱくプレーパーク編

プレーパークってどんなとこ?
なるこプレーパーク編

 - 11/25/2021

名古屋・子ども子育てマップ

「あそびのレンズ」の劇場公開に合わせて、公開地域の子育て支援やプレーパークの啓発活動のお手伝いをしています。

名古屋市内には、約100箇所の子育て支援拠点があり、また、子育て支援員が常駐し一時預かりができる子育て応援拠点も各区に設置が進んでいます。
特に応援拠点は整備が現在進行形で進められているところで、まだまだ認知が足りないとか。
そこで、市内の子育てや子どもの遊びに関連する施設・活動を一覧できる、「子ども・子育てマップ」の製作をお手伝いさせていただきました。
マップには、子育て応援拠点のほか、児童館、プレーパーク、自主保育の活動も記載しています。

支援拠点は約100箇所あるので、オンライン版の子ども・子育てマップをご参照ください。

名古屋市の中心にある「758キッズステーション」では、市内の子育て支援の統括的な業務をしており、子育てに関するさまざまな相談が受けられます。子育てについて知りたいことがあったら、まずはキッズステーションにご相談を。

マップの作成にあたって、758キッズステーション様、子育て支援のNPO まめっこ様、こどもNPO様、てんぱくプレーパークの会様にご協力いただきました。ありがとうございます。

名古屋市版 子ども・子育てマップ
[Googleマップ]

 - 11/25/2021

【名演小劇場】ご来場ありがとうございました。

11/15 トークライブ後にみんなでパシャリ!※マスクは撮影時のみ外しています。

現役子育て中のお父さん・お母さんが作った子育て応援ムービー「あそびのレンズ」。
名古屋・名演小劇場での上映を無事に終えました。まずは応援、ご来場ありがとうございました!


名古屋市内だけではなく、近隣県からはるばる来ていただいた方も多くて、嬉しかったです。


上映が決まったときには全くつながりのなかった名古屋。結果的には市内の子育て支援関係者、プレーパークの皆さんにもたくさんのご協力をいただいて、チラシの配布も市内のいたるところに配布、舞台挨拶・トークライブは全部で9回も実施することができました。


東京を飛び出して名古屋に上陸したことで、製作チームはもちろん、登壇してくれた人、見てくれた人、どんどん仲間が増えて、子どもを見守る輪が大きくなっていることを実感しています!


次は年明けから関西上映がスタートします。
大阪・シアターセブン(1月29日〜)
京都・京都みなみ会館(2月4日〜)です。
関西圏のみなさん、よろしくお願いいたします。

 - 11/25/2021

Copyright 2021 ビオキッズ実行委員会 © All Rights Reserved